コラーゲンはいつ飲むの?

コラーゲンはいつ飲むの?

コラーゲンは、お薬ではありませんから、製品のパッケージやインターネットサイトに「いつ飲んでください」とは記載されていません。あくまで食品という扱いですが、ほかの食品にも「これは朝食べたほうが体に良いです」というようなことはありますよね。

 

では、コラーゲンはいつ飲むのが良いでしょうか。

 

それは、「朝起きてすぐ」もしくは「寝る前」です。

朝起きてすぐ飲んだ方が良い理由

朝、起きたときは体の水分が減少し、胃も何も無い状態です。夜寝ている時、人間は300ml程度の水分が無くなると言われています。健康のために起きてすぐにコップ1杯の水を飲むという方もいるでしょう。朝、コラーゲンを飲むと吸収率が高いのでお勧めです。粉末ならお水等に溶かして、タブレットならたっぷりのお水と一緒に飲むと良いでしょう。ドリンクタイプはそのままでOKです。

夜寝る前に飲んだ方が良い理由

夜寝る前にコラーゲンを飲むのも効果的です。寝ている間は、成長ホルモンが分泌し、お肌の新陳代謝が活発になります。コラーゲンを摂ることでお肌の生まれ変わりをサポートします。

どちらにしようか迷った場合、朝と夜の2回に分けて飲むのもお勧めです。

 

毎日飲むことが美肌の秘訣ですから、毎日の習慣にしていきましょう。コラーゲンの生成や吸収を助ける「ビタミンC」と合わせて飲むのがお勧めです。

 

最初から製品にビタミンCが含まれているなら意識する必要はありませんが、
コラーゲン単体なら、ビタミンCと組み合わせて飲みましょう。